うつ病の回復期の日中の過ごし方を教えてください。

うつ病の回復期の日中の過ごし方を教えてください。

とにかく波が激しく辛いです。

夜は浅い眠りで夢にうなされており、日中常に眠いので何度も昼寝する日々です。

昼寝でも常にうなされています。

回復期が一番自殺が多いと聞きますが、本当にそうかもしれないなと実感する毎日で怖いです。

運動など体を動かした方がいいと分かってはいるのですが、運動していても眠くなるのです。

無理でもジムに通うなどして強制的に運動する環境を作った方がいいのでしょうか?

アドバイスお願いします。

 

回答1

 

自殺志願者のような症状で治療されている方ですか?

私の場合は、とにかく眠るように言われ眠らされていましたよ。

1ヶ月ほどの期間の記憶がないです。

1日2キロぐらい散歩していましたが、それ以外はずっと眠っていたと思います。

無理は絶対しない方がいいです。健康になればジムに通うのはおすすめですが、治療期間中なのであれば、とにかく眠りましょう。

私は最低でも3ヶ月はかかると言われたそうですが、2ヶ月で回復できました。

言われたそうという言い方なのは記憶がないからです。今かかっている医者を信じて治療するのみです。

よくなると医者はスポーツをすすめてくる傾向にあります。なのでよくなってからでいいと思いますよ。

 

回答2

 

眠いですよね。私もゆったりと過ごし、眠い時は気にせず寝ていましたよ。

夜は長い長い嫌な夢を見ることが多いので、入眠薬を処方してもらい、深い眠りにつけるようにしたら嫌な夢は見なくなりました。

やはり波はありますし、今後もあると思います。

運動はしたくなくても仕事行くつもりでジム通いをして、仕事をするつもりで運動をして、ある程度体を疲れさせて、自宅に帰るという社会復帰のシュミレーションのつもりでやってみなさいと言われたのでその通りにしていました。

今は無理のない程度で、短時間勤務で働いています。

 

回答3

 

私も回復途中の者です。

私の経験では、睡眠だけは身体の欲求のままにとるようにしていました。

身体が休養を欲しているのだと解釈していましたよ。

当時は質問者様と同じでした。

環境が許すのであれば、今のままでいいのではと思います。

波がはげいく、不安感を煽られるのはとても理解できますが、気持ちの滅入りもマイナス思考もうつ病が一時的にもたらして思考を支配している錯覚です。

開き直ってその思考に囚われずに済む何かを見つけてやり過ごせるのが一番いいのですが、そうもいかないんですよね。

たとえば漫画や本を読むとか、しっかり読まなくても字や絵を目で追うだけでもいいと思います。

ドラマや映画のDVDをひたすら見るとか。

気持ちの滅入りと意欲の低下が同時に起こってしまうと、この手段は使えませんが、その問いはポーズでもいいから寝てしまいましょう。

個人差や時間差などはあると思いますが、そのうち退屈なことが苦痛になってきて、1つだけなら何かできるかもという思考になってきます。

そうなってきたらまた1歩前進できると思います。

私の経験談なので、質問者様にも当てはまるのかは分かりませんが、無理してこじらせるよりはマシぐらいの気持ちが大事です。

 

うつ病 回復期 過ごし方

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1189552031

 

うつ病がなかなか治らなくて、時間ばかりが経って焦ってしまって悪循環に陥っています。

昨年の10月から通院しています、23歳女です。

今年大学を卒業し、実感に帰って療養中です。

なかなか治る兆しが見えなくて焦っています。

今まで周りに流されて生きてきたので、やりたくないことばかりしてきました。大学4年生になってようやく今まで無理をしてきたということに気付きました。

そして大学在学中にゼミでトラブルがあったり、就職活動などで忙しくなったり、そんな中で病状が悪化してしましました。

でも卒業したら今度はやりたいことをする!と決めていたので大学生活から離れればすぐに回復するだろうと考えていました。

しかしいざ実家で暮らし始めると、今度は家族との関係でストレスが溜まり困っています。

具体的に言うと、家族が病気についてあまり理解してくれないところがあり、小さなことでストレスが溜まり爆発してしまうのです。

加えてなかなかいい医者にも巡りあえず、詳しく話を聞いてもらえず薬だけもらっているような状態です。

今後の人生こうしていきたいという計画はあるのですが、体の調子がうまくいかないのでやる気も出ず、周りと比べて焦ったり、自分を追い詰めてしまったり、投げやりになってしまったりしてしまいます。

こういう場合はどのように考えて、日々の生活を過ごせばいいのでしょうか?

教えてください。

 

回答1

 

できるのであれば、いいお医者さんやカウンセラーを見つけましょう。

初診料はかかってしまいますが、私も何件も回って、ようやく話をきちんと聞いてくれるいいお医者さんに出会えましたよ。

理解を得るのは相手が家族や友人、はたまた恋人であっても難しいものです。

一緒にいてくれるだけでありがたいと思うぐらいの方がいいと思います。

もし外出できるのであれば、あなたのやりたいこととは全く関係のない習い事などをしてみるのもいいですよ。

遠回りに感じるかもしれませんが、やりたいことをやると焦ってしまうし、あなたには自分の中に溜まってしまったものを外に出すことが一番必要なんじゃないかと思うので、全く別のことをしてみるのもひとつの方法かと思います。

診察も家庭でも辛いのであれば、気楽にできるサークル活動や習い事などに参加して、家族や病院から離れる機会を作ってみるのです。

もちろん通院は続けながらですけどね。

いろんな人に出会って接することで、病気が治る訳ではありませんが、爆発してしまうことが減るかもしれません。

少しずつ自分は自分の人生を生きるんだ!と割り切ることができるようになれば、とても楽になるはずです。

コメント